駐車場を借りる際のポイント

自分の車が欲しいと思ったら、車探しを始める前に駐車場を確保しておく必要があります。自宅の敷地内に駐車スペースがあれば問題はありませんが、スペースがない場合やアパート等の賃貸住宅にお住まいの方は借りなければなりません。


駐車場が設置されたアパートを借りている方は、空いている箇所があるかを確認してみましょう。


賃貸住宅を管理している不動産業者に聞けば、空き状況が分かります。現在空いていなくても空く予定がある箇所があるかもしれません。

空き予定の情報は管理会社しか分からないので、連絡して聞くしかありません。

立体駐車場のメーカーに関して悩んだら、是非お試し下さい。

もし一ヶ月後や二ヶ月後に空く予定があれば、車を購入する時期をずらして空いてから購入してもいいでしょう。


お住まいのアパートの近くにある契約駐車場を借りるという方法もありますが、やはり同じ敷地の中にあるのと離れている場所で借りるのとでは便利さが違います。

敷地の中にあれば雨の日でも乗り降りがラクですし、買い物帰りに重い荷物を運ぶ際にも便利です。


またアパートの住人が敷地の駐車場を借りる場合は安い料金で借りられることが多いでしょう。



近隣の相場と比べても安くなっていますし、引越しの時の手続きも一度で済みます。
一つの管理会社で契約ができるので、賃料の支払い方法等でも不便さを感じることがありません。



やむを得ず契約駐車場を借りる場合は、できるだけ近い距離にある物件を探しましょう。
特に小さいお子さんがいるご家庭では、買い物をした荷物を持ちながら抱っこをして自宅まで行くのは大変です。